• アクセスはこちら
  • 面談予約はこちら
面談はこちら 無料相談受付中

0120-600-719 

24時間受付可能
土・日・祝日・夜間も相談可能!

相続手続き中に所有する山林の固定資産税の納税通知書が届いたケース

相続001

ご相談の状況

立川市にお住まいの男性からの相談でした。

来所いただき、詳しい話を聞いていくと数年前に父が亡くなったが、特に財産がなかったため特段相続手続はしていなかったとのことですが、その後、父が鹿児島県に山林を保有していたことが分かったとのことでした。

その山林に関して、つい最近になっていきなり役所から固定資産税の納税通知書が届くようになったとのことでした。
山林である為、特にこだわってほしいわけでもなく、固定資産税の支払いが発生するのであれば相続放棄をしたいとのことでした。

当事務所からのご提案&お手伝い

まず固定資産税の納税通知書が届くようになった原因を調査しました。

調査した結果、別の親族の方が固定資産税を支払っていたとのことですが、その方が支払うことをやめたため、相続人である相談者に請求がいくことになったとのことでした。

相続放棄という事で、既に3ヶ月以上経っており、認められるかどうかわからないことを事前に説明したうえで相続放棄の手続きを進めました。

結果

3ヶ月以上経っているため、手続きに時間がかかりましたが無事に相続放棄が認められました。

今回のケースとは少し違いますが、借金などのいわゆる負の財産は隠されていることが多く、相続放棄の申請期限とされている3ヶ月を越えてしまうケースは少なくありません。

3ヶ月を過ぎた場合、放棄が認められることは難しいため、専門家への相談をおすすめします。

当事務所では、相続の相談件数が累計6,000件を超えており、3ヶ月を過ぎている相続放棄の申請の実績も多数ございます。
お気軽にご相談下さい。

相続・遺言の無料相談実施中!

相続手続きや遺言書作成、成年後見など相続に関わるご相談は当事務所にお任せ下さい。

当事務所の司法書士が親切丁寧にご相談に対応させていただきますので、まずは無料相談をご利用ください。

お問い合わせ番号は0120-600-719になります。

ご相談から解決までの流れについて詳しくはこちら>>

当事務所が選ばれる理由ついて詳しくはこちら>>

事務所紹介ついてはこちら>>

電話相談・テレビ電話相談相談にも対応!

当事務所では、ご自宅での電話相談やテレビ相談も行っております。

コロナウイルスの影響で外出を控えられていらっしゃる方や、事務所まで遠くて行きづらいという方も、是非お気軽にご相談ください。

この記事を担当した代表司法書士

多摩相続遺言相談室

代表司法書士

近藤 誠

保有資格

司法書士・簡裁訴訟代理認定司法書士

専門分野

遺言、家族信託、M&A、生前贈与、不動産有効活用等の生前対策

経歴

司法書士法人アコードの代表を勤める。20年を超える豊富な経験、相続の相談件数6000件以上の実績から相談者からの信頼も厚い。


専門家紹介はこちら
サポート料金

主な相続手続きのメニュー

ご相談が多い相続手続き一覧

相続手続きのご相談をご検討の皆様へ

ご自身で手続きを進めようとお考えの方も注意が必要です

  • こんなに大変! 戸籍取得をする方法 法律知識が必要で手間がかかる こちらをクリック
  • 注意が必要です!ご自身で取り組む場合 相続手続ワンストップサービス こちらをクリック
  • 相続に特化!当事務所の取り組み 当事務所が選ばれる理由 こちらをクリック

相続のご相談は当相談室にお任せください

  • たくさんの”ありがとう”をいただきました!ご相談者様の声
  • 実際にご依頼いただいたご相談をご紹介!当事務所の解決事例

よくご覧いただくコンテンツ一覧

  • ホーム
  • 選ばれる理由
  • 事務所紹介
  • 専門家紹介
  • 料金表
  • アクセス
  • 相談の流れ
  • 問い合わせ

お客様から声をいただきました!

お客様の声を大切にします
  • お客様の声1…

    相談前:まったく知識がなかったため、手続きや費用などが分からず不安でした。スムーズにやっていただき大変良かったです。

  • お客様の声1…

    コロナ禍ですべてお電話だけでの対応でしたが、特に問題も起こらず速やかに手続きを終了させていただき、感謝しています。

  • お客様の声1…

    相談してお願いすることができて本当に良かったです。ありがとうございました。

  • お客様の声9

お客様アンケート一覧についてはこちら
Contact
無料相談受付中!
PAGETOP